ホームページはどんどん活性化

ホームページはどんどん活性化

あんまりアレコレと欲張り過ぎないことが大事ではないでしょうか?ペラペラの内容のホームページに書いてある事をあなた様は信じるでしょうか?答えはNOです。例えば、「ダイエット」について書くと、まず最初にエステや大手ジムがヒットする為、あなたのホームページは後ろの方へ行ってしまいますが、これは仕方がないのです。

そうすると、40代でサプリを使ったダイエットをしたいと言う方の目に留まり、それについて内容を濃く書く事が出来るという訳になります。だれもそんなものは目にも止まらないし、ましてや読もうとも思いません。

見る側も濃緑内容に納得が行きますし、閲覧者数も伸びていきますので、そのホームページは着々活性化していきます。閲覧者は何が言いたいんだろうと訳が分からないし、信頼も出来ず、既にここには来なくなります。

それは、必死で調べて作ったのに、その情報量が多過ぎて逆に薄っぺらい内容の無しページになりがちだと言う事です。それならば「40代向け」「流行りのサプリメント」などで絞った方が余程効率的でヒットしやすくなります。

書く内容が多くて濃密ページになる事は極上ですが、それ故に問題点も浮上してきます。